2011年05月01日

ロンドンのおもいで

ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式で
すっかり祝賀ムードのロンドンですね。

royalchannel.jpg
緑が濃くて美しいざます~。

しかし実はわたくし、4年の滞在で
ロンドン見物なるものはあまりしておりません。

日本から家族や友人が訪ねてきたときにだけ
観光客になって、2階建てツアーバスに乗ったりしていました。

2008london3.jpg
どこのバス停でも乗り降り自由の観光バスは便利~♪
ロンドンの見どころを回ってくれるので、乗っているだけでOK。

2008london2.jpg
右端のマークは地下鉄の駅のしるし。

我が家はロンドンから電車で1時間のところにありましたので。

ロンドンへ出かけるときにはいつも
電車、地下鉄、バス乗り放題の1日フリーパスを買っていました。

大人8ポンド、子ども2ポンドくらいだったと記憶しています。

(しかし、あまり早い時間の電車には乗れない、
などの決まりがあります)

これもまた、私のあいまいな記憶に基づいておりますことを
ご了承ください。

2008london5.jpg
ロンドンアイの観覧車に乗って

足がすくんだり。。
(かあちゃんは、こんなに外側には、
足がすくんでいけませんでした。。)

2008london4.jpg
ちびっこたちは何ともなかったんだけどね。


これ、な〜んだ。
2008london1.jpg

テムズ川沿いを歩いていると、こういう銅像があちこちに。。。

。。って、動いてるし!!?

実はパフォーマンスなんです。

銅像みたいに体中をペイントした、
れっきとした人間。

小さい子が覗き込んだり、

前にある缶にコインを入れたりすると

動いてくれます。

それ以外は、ほんっとに銅像にしか見えないんですョ。



人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村










タグ:ロンドン
posted by きゃろ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

ロイヤルウエディング〜♪

ウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんの
ロイヤルウエディング

ただ今ライブ中継を見ながら更新しております。

ああ懐かしやロンドン。

バッキンガム宮殿もウエストミンスター寺院も

ユニオンジャックも。。

すべてが懐かしゅうございまする。

The Royal Channelというイギリス王室のサイトで
生中継をやっているんでありますよ。

こんなかんじ
the royal channel.jpg

久々にお姿を拝見したウィリアム王子の御髪の変貌に
愕然としてしまったのは私だけではないはず。。


↑↑
ああ
あのかわいらしいウィリアムは今いずこ。。


今日は番外編でしたが

ウエストミンスター寺院に行った時の
我が家の
数少ない写真がこちら
london.JPG


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村





夏休みに、ぜひまた行きたいですなぁ。
楽天トラベル株式会社
posted by きゃろ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

イギリスの小学校の英語の授業

子連れでイギリス留学体験記

今日は子どもたちが通った
イギリスの公立小学校のおはなし

最初に通った学校は村の公立小学校

公立の小学校のことは
ステイツスクールというんだす。

1クラス20〜25人前後で1学年1クラスのこじんまりした学校でした。

長男ケロロのクラス
IMG_3098.JPG
これは担任の先生が写真を撮ってくれたもの。

なんて書いてあるかというと
「This is everyone in my class.」

こちらは当時イギリスでも流行っていた
ポケモンカードを交換しているところ
IMG_3097.JPG

英語はしゃべれなくてもポケモンは世界共通でした。

「We play with our Poke Mon cards. Mine are from Japan.」

「僕のポケモンカードは日本語だから、レアなんだよ!」
とは当時8歳のケロロ君談


そしてこの時次男ぴょん吉はというと。。

日本では1年生なのだけど、イギリスでは5歳から小学校に入るので

2年生に入っていました。

彼にとっては、先生が言っていることがわからなくて辛い日々。。

結局、半年後に私立校に移ることにしましたんですけどね。

でもそれはまた別のおはなし。


イギリスの小学校の国語(英語)のテキストは
絵本みたいでわかりやすい。

イギリスの子どもたちの学校生活や家族のことなど
わかりやすい英語で書かれているので

とっても興味深い。

あ、英語ではこんな風に言うんだ〜。

と、とってもためになります。


種類がたくさんあって、初級レベルから
ちょっとしたストーリーになっているものもあります。

担任の先生から
「家で一緒に読んでください」
と言われて、いつも学校から借りてきていました。


その絵本のようなテキストを日本で発見!

いちばんやさしいバージョンです。

こちらはちょっと進んだステージ2

私が見かけたのはステージ7くらいまで。
でももっとたくさんあると思います。

(アマゾンで買うと6冊セットになっているようです)


そしてこれは、そのイギリスの小学校テキストを使って
親子で英語を学んじゃおうという本。


ケロロもぴょん吉もこれを見て

「わぁ〜、なつかしい〜」
と言っておりました。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村








posted by きゃろ at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス生活子ども編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ワールドワイドキッズ 無料おためし教材プレゼント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。