2011年04月28日

イギリスの小学校の英語の授業

子連れでイギリス留学体験記

今日は子どもたちが通った
イギリスの公立小学校のおはなし

最初に通った学校は村の公立小学校

公立の小学校のことは
ステイツスクールというんだす。

1クラス20〜25人前後で1学年1クラスのこじんまりした学校でした。

長男ケロロのクラス
IMG_3098.JPG
これは担任の先生が写真を撮ってくれたもの。

なんて書いてあるかというと
「This is everyone in my class.」

こちらは当時イギリスでも流行っていた
ポケモンカードを交換しているところ
IMG_3097.JPG

英語はしゃべれなくてもポケモンは世界共通でした。

「We play with our Poke Mon cards. Mine are from Japan.」

「僕のポケモンカードは日本語だから、レアなんだよ!」
とは当時8歳のケロロ君談


そしてこの時次男ぴょん吉はというと。。

日本では1年生なのだけど、イギリスでは5歳から小学校に入るので

2年生に入っていました。

彼にとっては、先生が言っていることがわからなくて辛い日々。。

結局、半年後に私立校に移ることにしましたんですけどね。

でもそれはまた別のおはなし。


イギリスの小学校の国語(英語)のテキストは
絵本みたいでわかりやすい。

イギリスの子どもたちの学校生活や家族のことなど
わかりやすい英語で書かれているので

とっても興味深い。

あ、英語ではこんな風に言うんだ〜。

と、とってもためになります。


種類がたくさんあって、初級レベルから
ちょっとしたストーリーになっているものもあります。

担任の先生から
「家で一緒に読んでください」
と言われて、いつも学校から借りてきていました。


その絵本のようなテキストを日本で発見!

いちばんやさしいバージョンです。

こちらはちょっと進んだステージ2

私が見かけたのはステージ7くらいまで。
でももっとたくさんあると思います。

(アマゾンで買うと6冊セットになっているようです)


そしてこれは、そのイギリスの小学校テキストを使って
親子で英語を学んじゃおうという本。


ケロロもぴょん吉もこれを見て

「わぁ〜、なつかしい〜」
と言っておりました。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
にほんブログ村








posted by きゃろ at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス生活子ども編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私も1年ほどイギリスのケント州にいました。
もう10年以上も前ですが(^^;)

今図書館で見つけた、この教科書のシリーズを見つけて1冊目を読んでいます! 自分の英語の勉強の為に。
また、遊びに来ます! 
Posted by Happy Smile at 2011年05月09日 09:54
Happy Smileさま
ブログをほったらかしにしておりまして、コメントのお返事が、大変遅くなってしまったことをお詫びします-(!!)
この教科書、というかテキスト、イギリスでは何気に読んでいましたが、今思うともっといっぱい読んでおけばよかった〜。売ってたら、面白いストーリーのものを買ってくればよかった〜、と後悔しております。

これに懲りずにまた遊びに来てくださいね。
Posted by きゃろ at 2011年08月09日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198154167
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ワールドワイドキッズ 無料おためし教材プレゼント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。