2011年03月27日

イースターホリデー

子連れで海外生活をおくっていて思うのは

やっぱ春休み夏休み冬休みの長さ!

子連れ留学では
親と子の学校の休みの長さにギャップがあると
結構負担ですね。

日本と違ってベビーシッターさんを頼まなければならないので。。。

3月から4月にかけては
イースターホリデーがやってきます。

イースターホリデーはその年によって
始まる日は変わっていたような気がしますが
(要するに覚えていないたらーっ(汗)

だいたい2〜3週間くらいのお休み。

ある年のイースターホリデーの1日です。

イギリスでは毎年4月になっても必ず1回は
雪が降っていました。
IMG_0400.jpg

わんさか降っても2日もたてば、こんな感じに。。。
IMG_0419.JPG

雪!といえば、さっそく外に飛び出して
何やら始める子供たち。
IMG_0453.jpg

ううむ。
形やデザインはとやかく言いますまい。
IMG_0459.jpg

感性
いや、完成であります。
IMG_0457.jpg

ぽちっと応援よろしく↓
人気ブログランキングへ






posted by きゃろ at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス生活子ども編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、1973年から1994年までロンドン東部Buckhurst Hillというところに住んでいました。約21年間住んでいて一度も4月に雪が降ったことはありませんでした。むしろイースターの頃は半袖でとても暖かで車で色々なところに家族で出かけていました。夏は日本の夏のように暑くはなく、冬は殆ど雪が降らず、まれに雪など降ったら皆パニックで電車はストップ、車での移動もままならずでした。でも、日本に帰ってきて何年かしてイギリスにめずらしく大雪というニュースを見て驚きました。温暖化のせいだと思いますが、イギリスはそれほど寒い国ではないのですが。地中海の方からの風と暖流のせいで、本来、冬は日本より暖かいのです。イギリスの思い出は素晴らしいものばかりです。とても住みやすいところでした。日本ととても似ていますね。日本と違うところは物をとても大切にして浪費をあまりしません。ブランドものは身に着けず、安い物にもきちんとアイロンかけて、お出かけのときは上品な上質なものを身に着けて。小さい頃から他の人と違うことをすると褒めるという習慣でした。大切な思い出ですね。
Posted by Eiko Iwasa at 2011年03月30日 14:42
そうなんですね〜。ということは私が住んだ4年間は、、というか最近は寒くなった、ということなのかもですね。
昨年も大雪だったようですし。。。
でも、可愛いスノードロップやブルーベルの森は、美しくて今でも目に焼き付いています。
Posted by きゃろ at 2011年04月05日 17:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ワールドワイドキッズ 無料おためし教材プレゼント