2011年03月10日

親子留学で思ったこと

親子留学して数か月もたつと
イギリスの学校にも慣れてきた。

近所の子たちと庭にテーブルを出して
遊んだりすることも多くなりました。

次男ぴょん吉は折り紙が得意。

結構みんな興味持ってるのね
ORIGAMI。


初めは子どもの学校のこと、自分の学校のこと
日本との違いに
そりゃ、何かと落ち着かなかったけれど

それなりに落ち着いてくるもの。


休日には気分転換に海へ。

子どもたちも
きっといろいろ落ち着かないだろうと

よく気分転換にあちこち
出かけていました。


車で1時間ほどドライブすると
イギリス屈指のリゾート地
ブライトンがあります。

ローラースケート。
日本では、やったことなかったけれど
長男ケロロはすぐ上手に。。。


私はなんにもしないで
海でぼ〜っと1日を過ごす。
PHOTO006.JPG

日本であくせく働いていたのがうそみたい。

こんな風にゆったり暮らしている人たちが
世の中に入るんだ〜。


知らなかったよ。


まわりを歩いている人たちを見て
いちいち感心する。


こういう生き方をしてもいいんだ〜。


子どもたちを見ながら
そんなことをぼんやり考えていました。




人気ブログランキングへぽちっと応援どうぞよろしく。







posted by きゃろ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス生活子ども編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ワールドワイドキッズ 無料おためし教材プレゼント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。